酒の安売り規制により、ビールが値上がりして販売量が減っており、割安で人気が高まっている缶チューハイで挽回する。

 今夏の猛暑をにらんで、酒類大手4社が缶チューハイの増産に乗り出す。 銘柄によっては昨夏に比べて3割ほど生産量を増やす。酒の安売り規制により、ビールが値上がりして販売量が減っており、割安で人気が高まっている缶チューハイで...

■クロマグロ小型魚の漁獲規制

 青森県産業技術センター水産総合研究所(平内町)と同下北ブランド研究所(むつ市)は本年度から、近年県沿岸で水揚げが増加するサワラの漁獲、高品質出荷に向けた新技術の研究・開発に着手する。2015年にスタートしたクロマグロ小...

有料会員向けの即時配達サービスを強化するとともに、生鮮食料品の配送にも乗り出しました。

 ヤマト運輸の値上げをきっかけに「便利な」サービスに対する逆風が強まる中、アマゾンが反撃を開始しました。有料会員向けの即時配達サービスを強化するとともに、生鮮食料品の配送にも乗り出しました。通販をめぐる状況はどうなるので...

 ◇キーワード・銀行のカードローン

 銀行の個人向けカードローンの残高が急増し、過剰融資を懸念する声が強まっている。消費者金融並みの高金利である一方、貸金業法で定められた融資額の制限(総量規制)が適用されず、多重債務対策の抜け穴になりかねないためだ。 で、...

<抗うつ薬に着目>

 既存薬などから別の病気の薬効を見つけ出す手法「ドラッグ・リポジショニング」(DR)の研究成果が相次いで報告されている。人間の体内での作用や安全性の検証が済んでいる既存薬を転用することで、薬の開発にかかる費用や時間を抑え...

 消費者はなぜ、お金を使わないのか。

 消費者はなぜ、お金を使わないのか。主要企業100社を対象に朝日新聞が実施した景気アンケートでは、理由を三つまで聞いたところ、最も多かったのは「人口減や財政難など日本の将来への不安」で、65社が挙げた。 消費したくても収...