小学生が関与したとみられます。

大阪府和泉市の集合住宅から、ボウリングの球が投げ落とされていたことが分かりました。小学生が関与したとみられます。【記者リポート】「現場には店などもあり、70代の女性が道を歩いているすぐそばに上からボーリングの球が落ちてき...

 シュワブの工事用ゲート前では、新基地建設に反対する市民らが座り込んで抗議を続けている。

 名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は4日午前も米軍キャンプ・シュワブの沖合で海底を掘削するボーリング調査を続けた。スパット台船3隻とクレーン船1隻から海底に掘削棒が刺さっているのが確認された。また、大浦湾側のビーチ...

正式に決まれば3度目の延長になる。

 【東京】稲田朋美防衛相は10日、衆院安全保障委員会で、今月末に期限を迎えるオスプレイの配備撤回などを求めて県内41市町村の代表らが政府へ提出した「建白書」の保存期間の再延長を検討していることを明らかにした。 資料の事は...

 車掌が乗務しないワンマン化は、運転士が停止位置の確認とドアの開閉、駆け込み乗車客がいないかといった業務を代行する。

 県民の不安がくすぶる中、JR九州は4日、ダイヤ改正に合わせて、日豊線大分-宮崎空港間(213キロ)4両編成の一部特急に「ワンマン運転」を導入した。運転士のみで安心安全な運行が維持できるか。県民の目が光る。 こういうとこ...

 日韓文化交流基金の委託事業で、日韓交流に取り組んでいる福島市のNPO法人ふくかんねっとが受託した。

 東京電力福島第一原発事故の風評払拭(ふっしょく)を目指す「ふくかん農食品文化交流事業」の交流会は22日、福島市吾妻学習センターで開かれ、韓国・全州(チョンジュ)市の農業関係者が福島の食や文化の魅力に触れた。 もう来なく...

 反原発運動の参加者を有償で運ぶ白タク行為をしたとして1月、道路運送法違反の疑いで逮捕された加須市障がい者福祉課、幼方(うぶかた)忠雄課長(58)=同市花崎=ら3人について、さいたま地検は7日、不起訴処分(起訴猶予)とした。

 反原発運動の参加者を有償で運ぶ白タク行為をしたとして1月、道路運送法違反の疑いで逮捕された加須市障がい者福祉課、幼方(うぶかた)忠雄課長(58)=同市花崎=ら3人について、さいたま地検は7日、不起訴処分(起訴猶予)とし...