このうち女子アイスホッケーは12人で、試合ごとに北朝鮮の選手を最低3人起用するという。

 平昌五輪への北朝鮮の参加を国際オリンピック委員会(IOC)が認めたことで、南北合同の選手団が開会式で入場行進することになり、北朝鮮に関して久しぶりに前向きの話が出てきたように見える。しかし、ことはそれほど単純ではない。

結局これが、文在寅のやりたかった事?荒れていますけど。
親北の大統領ですからね。代表監督の怒りの発言が全てでしょう。五輪が終わって北の選手が帰る時、金正恩が喜ぶ沢山のお土産を持たせるんでしょう。文大統領は!選手の意志も聞かず政府同志で勝手に決めて慰安婦合意と同じ。 今度は破棄しなかったので後の混乱を楽しみにしています。
スポーツの体をなしていない、人数が多い??? これって平等なスポーツ??出場資格の無い選手が 政治によって出場できる??スキーやスケートの選手が増えて迷惑する選手もいっぱい出そうだしね、韓国の底力??ではなく 限りない政治利用、このままだと アイスホッケーの審判の不正が心配になる、
結局カリアゲ君の方が1枚上手ってこと?北の言いなり…金も出す…特別扱いする…だから、ミサイルは南には射たないで、日本に撃ってってか。平壌オリンピックみたいじゃん、特別扱いで。でもバッハさんも認めてるなら、平昌じゃなくて平壌でいいんだね。IOC的にはそれでも構わんってことでしょ。