着痩せタイプの人の年末年始の不摂生のツケ

モデルや女優さんは、常に人に見られていることを意識して、己を美しく、一点の曇りもないよう、キラキラしたものをまとっているように、努力していらっしゃると思います。
それは例えば、表情、笑顔だったり、仮に起こったとしても、絶対に感情的にならず、怒ったような演技の顔を作って、穏やかに受け流すところです。
また、タカラジェンヌの方々は、普段から、おしゃれで、所作などにもかなり気を使い、服装なども、高級ブランドのもので、清楚に格好良く身に着け、人によっては、靴なども50足以上持つと聞きます。男役の人は、常に本物の男性を観察を怠らないと聞きます。その気合の入れように脱帽する思いです。私はダイエットに関して自己反省点をあげたいと思います。
丁度今時分はお正月も終わり、お正月での暴飲暴食の結果が、身体に現れている頃ではないかと思います。
私は、着痩せするタイプの人間です。
ですから、服を着てしまえば、外見からは特に変わったところはないし、太ったようにも見えない、ということになっています。
しかし、現実はかなり悲惨で、体重は去年のクリスマスから比べて10キロは増加し、
お風呂に入ろうと思えば、鏡に映る自分のお腹は、タヌキのようにポンポンになっています。
どうしてお正月などに、気を付けて節制した食生活を送らなかったのか、今、後悔でいっぱいです。
今は腹筋などをしてお腹の状態を戻そうとしていますが、並大抵のことでは、元に戻ってくれそうにありません。DUOクレンジングバーム効果と口コミ|楽天より最安値お得に購入できる方法

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です